世界的ブランドルイヴィトンと日本の意外な関係

ブランドの創始者と伝説

高価買取してもらえる高級ブランドの代表的存在「ルイ・ヴィトン」。ルイヴィトンはルイという女性の職人によって1800年代に設立されたブランドです。今ではブランド名を冠した美術館もできるほど人気のブランドとなっています。また、ルイヴィトンにはタイタニック号に絡んだ伝説があります。それは沈没したタイタニック号の中から発見されたルイヴィトンのバッグの中には水が一滴も入っていなかったというもので、ルイヴィトンの製品の品質の高さをあらわすエピソードとなっています。

ヴィトンについて

鞄を持つ人

ダミエとモノグラム

ヴィトンを代表するデザインにダミエとモノグラムといった2つのデザインがあります。これはヴィトンの人気にあやかろうと横行していたコピー品や模造品への対策として生みだされたデザインです。ダミエは日本の市松模様をヒントにして生まれたデザインで日本の文化やデザイン、アートへのリスペクトを表現していると言われています。ただ、このダミエの柄はシンプル過ぎたこともあってコピー品や模造品の製造は止まりませんでした。そこで誕生したのがより複雑なデザインのモノグラムだと言われています。

世界への挑戦

ブランドの設立から大成功をおさめたヴィトンは、1980年ごろに世界へ進出することを決意します。ヴィトンは世界進出への第一歩目として日本でブランドを展開していきました。ここにもヴィトンの日本に対するリスペクトがあらわれています。日本に進出したヴィトンは、日本を代表する有名アーティストと共同で製品を展開するなどして日本での人気を盤石なものにしていきました。

高級ブランド品の魅力や歴史

腕時計

スピードマスターとは

高級時計ブランド「オメガ」に関するよくある疑問について紹介しています。また、オメガの人気モデル「スピードマスター」の人気の理由についても迫っています。

READ MORE
男女

デイトジャストの魅力

オメガと並んで人気の高い高級時計ブランド「ロレックス」。ロレックスの人気モデル「デイトジャスト」の情報や、ロレックスの時計を買取ってもらうときのポイントについて解説しています。

READ MORE
鞄を持つ人

ヴィトンについて

日本と深い繋がりのある、フランスを代表するブランド「ルイヴィトン」。ヴィトンの歴史やヴィトンの代表的なモデル「ダミエ」や「モノグラム」についてみていきましょう。

READ MORE
広告募集中